コンテンツにスキップ
ja
商品情報へスキップ
Description

レスシュガー『インターネット・ティーンエイジ・ラヴァー』LP

PLP-8060CP
フォーマット: LP
定価:3,980円+税
発売日:2024/03/20

★初回完全限定生産
★帯付き
★Japan Exclusive Opaque Peach Vinyl
★フィジカル限定ボーナストラック「WRWM」収録
★People who live in Thailand, please order vinyl from the band directly.

タイ発のインディーポップの超新星、Lesssugärによるデビュー作『internet teenage lover』が世界初のフィジカル化! 間違いなく世界で注目される“アジアのニューカマー“!

Lesssugärは2022年に結成されたインディーポップ・バンド。タイはウボンラーチャターニーでThe Biirthday PartyというバンドをやっていたJay、Den、Patrickの3人のメンバーが自分たちの作ったサウンドにフィーメール・ヴォーカルを乗せたいという意志の元に完璧にフィットするヴォーカリストを探し続け、Fangに出会いLesssugärの活動はスタート。

ウボン、チェンマイ、バンコクとそれぞれに拠点を持つメンバーが集まり完成させたデビュー作『internet teenage lover』は彼らが持つ“タイやアジアだけではなく世界中のオーディエンスに様々なタイプの音楽を届ける”というコンセプトに準ずる作品に仕上がっている。

Lesssugärは本作にも収録されている2022年末にリリースしたデビューシングル「Stay Away Go!」のリリースと同時にアジアのインディーシーンの中で最も注目するべきインディーポップ・バンドになった。2014年にAlvvaysが「Archie, Marry Me」をドロップしてシーンに現れたときやFazerdazeが2017年に「Lucky Girl」をリリースして一気にインディーリスナーが惚れ込んだ時のことを思い出すようなとにかくキャッチーで衝撃的で完璧なデビューソングだ。ドリームポップやシューゲイズを軸としたサウンドを軸に敷き、その上からカラフルなギターフレーズとベッドルーム風のビートが鳴る。そして何よりもポップなメロディーでキャッチーなFangのヴォーカルがキュートに踊っているベストソング。

『internet teenage lover』全体を通してみるとドリームポップ、シューゲイズ、インディーポップをバランス良く配置したベッドルーム調のサウンド作りが特徴的な作品に仕上がっている。スモークの中から微かに聞こえてくるようなウィスパーヴォイスが美しい「trynafindyou」や2010年代の〈Captured Tracks〉シーンを彷彿させる「wanna get hurt」、更にはSlowdive辺りのドリーミーでダウナーなシューゲイズソング「kate」までをキャッチーな楽曲からまるで走馬灯のように過去の思い出が幻想的にフラッシュバックするダークで輝かしいシューゲイズまでを収録した作品。

確実にアジアから世界へと羽ばたいていくバンドになるだろう。

Lesssugär - "Stay Away Go!"


■Track list

    SIDE A:
  • 1. i.t.l
  • 2. trynafindyou
  • 3. it was meant to be
  • 4. wanna get hurt
    SIDE B:
  • 1. kate
  • 2. stay away go!
  • 3. nicorrett
  • 4. WRWM(フィジカル限定ボーナストラック / Bonus Tracks for CD/Vinyl)

Lesssugär『internet teenage lover』LP

Release : 2024-03-20

通常価格 ¥3,980

(¥4,378 税込)

  • SKU:
    PLP-8060CP
  • Product type:
Description

レスシュガー『インターネット・ティーンエイジ・ラヴァー』LP

PLP-8060CP
フォーマット: LP
定価:3,980円+税
発売日:2024/03/20

★初回完全限定生産
★帯付き
★Japan Exclusive Opaque Peach Vinyl
★フィジカル限定ボーナストラック「WRWM」収録
★People who live in Thailand, please order vinyl from the band directly.

タイ発のインディーポップの超新星、Lesssugärによるデビュー作『internet teenage lover』が世界初のフィジカル化! 間違いなく世界で注目される“アジアのニューカマー“!

Lesssugärは2022年に結成されたインディーポップ・バンド。タイはウボンラーチャターニーでThe Biirthday PartyというバンドをやっていたJay、Den、Patrickの3人のメンバーが自分たちの作ったサウンドにフィーメール・ヴォーカルを乗せたいという意志の元に完璧にフィットするヴォーカリストを探し続け、Fangに出会いLesssugärの活動はスタート。

ウボン、チェンマイ、バンコクとそれぞれに拠点を持つメンバーが集まり完成させたデビュー作『internet teenage lover』は彼らが持つ“タイやアジアだけではなく世界中のオーディエンスに様々なタイプの音楽を届ける”というコンセプトに準ずる作品に仕上がっている。

Lesssugärは本作にも収録されている2022年末にリリースしたデビューシングル「Stay Away Go!」のリリースと同時にアジアのインディーシーンの中で最も注目するべきインディーポップ・バンドになった。2014年にAlvvaysが「Archie, Marry Me」をドロップしてシーンに現れたときやFazerdazeが2017年に「Lucky Girl」をリリースして一気にインディーリスナーが惚れ込んだ時のことを思い出すようなとにかくキャッチーで衝撃的で完璧なデビューソングだ。ドリームポップやシューゲイズを軸としたサウンドを軸に敷き、その上からカラフルなギターフレーズとベッドルーム風のビートが鳴る。そして何よりもポップなメロディーでキャッチーなFangのヴォーカルがキュートに踊っているベストソング。

『internet teenage lover』全体を通してみるとドリームポップ、シューゲイズ、インディーポップをバランス良く配置したベッドルーム調のサウンド作りが特徴的な作品に仕上がっている。スモークの中から微かに聞こえてくるようなウィスパーヴォイスが美しい「trynafindyou」や2010年代の〈Captured Tracks〉シーンを彷彿させる「wanna get hurt」、更にはSlowdive辺りのドリーミーでダウナーなシューゲイズソング「kate」までをキャッチーな楽曲からまるで走馬灯のように過去の思い出が幻想的にフラッシュバックするダークで輝かしいシューゲイズまでを収録した作品。

確実にアジアから世界へと羽ばたいていくバンドになるだろう。

Lesssugär - "Stay Away Go!"


■Track list

    SIDE A:
  • 1. i.t.l
  • 2. trynafindyou
  • 3. it was meant to be
  • 4. wanna get hurt
    SIDE B:
  • 1. kate
  • 2. stay away go!
  • 3. nicorrett
  • 4. WRWM(フィジカル限定ボーナストラック / Bonus Tracks for CD/Vinyl)
Lesssugär『internet teenage lover』LP
Drawer Title
類似商品