コンテンツにスキップ
ja
商品情報へスキップ
Description

FUMIO ITABASHI『Watarase -ECHO-』CD

PCD-25373
フォーマット: CD
定価:2,500円+税
発売日:2024/01/10

★紙ジャケット仕様

現在の世界的な和ジャズ・ブームの火付けとなった重要な楽曲であり、ジャズ・ピアニスト板橋文夫の代表作「渡良瀬」。この曲の未発表作品や自主盤のみのリリースとなっていた超マイナー・テイクを集めて作られたベスト・オブ渡良瀬の決定盤シリーズ第一弾が遂にリリース!!

今や世界中のジャズ・ファンから脚光を浴びている「渡良瀬」の知られざるテイクを、日本のジャズ・シーンの開拓者、若杉実が2023年の視点でコンパイル。板橋文夫が80年代初頭に作曲したこの曲は美しい旋律が印象的な、ファラオ・サンダースやアーマッド・ジャマル、ダラー・ブランドの楽曲を彷彿させるような、もといそれらをも凌駕する極上かつ超スピリチュアルな日本が誇るジャズ・アンセムだ。当時はこの曲が発表されると、ジャズ・シーンでは徐々に評判になっていきその界隈では知らない人はいない人気曲であったが、2000年以降、若杉氏の尽力によりクラブ・ジャズ・シーンにも飛び火、世界で知られることとなった。本作は40年の歴史を振り返り今聴かれるべき「渡良瀬」を厳選して収録。ジャズという芸術の極みを今もなお全力で表現し続ける板橋文夫の人生のひとかけらをここで堪能することができるだろう。

板橋文夫のふるさと(足利)に“渡良瀬”はもうない。“世界の渡良瀬”となったからだ。それを確認するため帰郷したわたしは、“WATARASE”となった河川をしばらく眺めるうちに新たなストーリーの必要性を感じた。和ジャズ・ブームの原点『板橋文夫アンソロジー watarase』から約20年。まだ見ぬ“WATARASE”、いざ“WATARASE”!──若杉実


■Track list

  • 1. Umi~Watarase [from Takeo Moriyama / Fumio Itabashi Oboro-tsukiyo]
  • 2. Watarase [w/Kazutoki Umezu @ Kamakura City Lifelong Learning Center Hall]
  • 3. Watarase [@ Naha, Sakurazaka Theater Hall]
  • 4. Watarase for Melodica [@ Naha, International Street]
  • 5. Watarase [from Moriyama / Itabashi Quintet STRAIGHTEDGE LIVE AT Shinjuku PIT INN]
  • 6. Watarase [from Jambo Obrigado! Brazil]
  • 7. Watarase [1981 Demo]

板橋文夫『渡良瀬 ~ECHO~』CD

Release : 2024-01-10

通常価格 ¥2,500

(¥2,750 税込)

  • SKU:
    PCD-25373
  • Product type:
Description

FUMIO ITABASHI『Watarase -ECHO-』CD

PCD-25373
フォーマット: CD
定価:2,500円+税
発売日:2024/01/10

★紙ジャケット仕様

現在の世界的な和ジャズ・ブームの火付けとなった重要な楽曲であり、ジャズ・ピアニスト板橋文夫の代表作「渡良瀬」。この曲の未発表作品や自主盤のみのリリースとなっていた超マイナー・テイクを集めて作られたベスト・オブ渡良瀬の決定盤シリーズ第一弾が遂にリリース!!

今や世界中のジャズ・ファンから脚光を浴びている「渡良瀬」の知られざるテイクを、日本のジャズ・シーンの開拓者、若杉実が2023年の視点でコンパイル。板橋文夫が80年代初頭に作曲したこの曲は美しい旋律が印象的な、ファラオ・サンダースやアーマッド・ジャマル、ダラー・ブランドの楽曲を彷彿させるような、もといそれらをも凌駕する極上かつ超スピリチュアルな日本が誇るジャズ・アンセムだ。当時はこの曲が発表されると、ジャズ・シーンでは徐々に評判になっていきその界隈では知らない人はいない人気曲であったが、2000年以降、若杉氏の尽力によりクラブ・ジャズ・シーンにも飛び火、世界で知られることとなった。本作は40年の歴史を振り返り今聴かれるべき「渡良瀬」を厳選して収録。ジャズという芸術の極みを今もなお全力で表現し続ける板橋文夫の人生のひとかけらをここで堪能することができるだろう。

板橋文夫のふるさと(足利)に“渡良瀬”はもうない。“世界の渡良瀬”となったからだ。それを確認するため帰郷したわたしは、“WATARASE”となった河川をしばらく眺めるうちに新たなストーリーの必要性を感じた。和ジャズ・ブームの原点『板橋文夫アンソロジー watarase』から約20年。まだ見ぬ“WATARASE”、いざ“WATARASE”!──若杉実


■Track list

  • 1. Umi~Watarase [from Takeo Moriyama / Fumio Itabashi Oboro-tsukiyo]
  • 2. Watarase [w/Kazutoki Umezu @ Kamakura City Lifelong Learning Center Hall]
  • 3. Watarase [@ Naha, Sakurazaka Theater Hall]
  • 4. Watarase for Melodica [@ Naha, International Street]
  • 5. Watarase [from Moriyama / Itabashi Quintet STRAIGHTEDGE LIVE AT Shinjuku PIT INN]
  • 6. Watarase [from Jambo Obrigado! Brazil]
  • 7. Watarase [1981 Demo]
板橋文夫『渡良瀬 ~ECHO~』CD
Drawer Title
類似商品